>

自分のサイズを確認してみよう

上手な通販購入でのコツとは

どれだけ素晴らしいデザインのファッションもサイズが合っていなければ、その良さを発揮することができません。
購入した商品が自分に合うサイズであるかどうかを知るためにはまず、商品が自分のサイズに合っているのか誰でも確認することでしょう。
例えばSサイズ、Mサイズなどサイズ展開があるなかで、どれが自分に合うのか選択するというのが一般的なケースです。
ただし、ご自身のサイズが本当にSサイズやMサイズで合っているのか、それを常に確認しているかといえば、そうではないこともあります。
今までSサイズだったけれど、ちょっときつく感じたのでMサイズが良い。
また今までずっとMサイズだったから今回もそうかもしれない。
これまでのサイズを想像して購入している方が多いのではないでしょうか。

自分のサイズとアパレルの表記を把握する

アパレル通販で購入したい際には、まずご自身の身体のサイズをチェックしてみましょう。
数年前からサイズは変わっていないと思われている方も多いことでしょう。
年齢を重ねればどうしても変化してしまう部位もあります。
また生活習慣の変化から、筋肉の付き方にも年々違いは生じてくるものです。
私たちの身体は、自分で思っている以上に変化していることがあります。
例えばこれまでMサイズで大丈夫と思って購入しても、サイズが合わないこともあります。
表記されているMサイズでも、アパレルショップオリジナルサイズであることも少なくありません。
その原因としてご自身の体のサイズ変化も考えられますが、商品のオリジナルサイズでサイズ感が違うこともありますのでサイズの詳細、胸囲や着丈までしっかり確認しましょう。
失敗しない通販購入のコツはご自身のサイズを知るところとサイズ表記の確認から始まるといっても過言ではないのです。


この記事をシェアする